【新商品】テレビ見放題UBOXの日本語バージョン「JBOX」が登場


本ブログでも紹介したAndroid TV BOX「UBOX」の日本バージョン「JBOX」なる代物が発売されたようです。Aliexpressでの販売を確認しましたが、メーカーのUnblocktechのホームページには8月21日現在製品情報はないようです。現時点では、2019モデルの日本(日本語)バージョンということしかわかりません。日本のAmazonでもすでに販売開始されているようです。

AliexpressのJBOXはメモリ2GB

輸入代理店の作成した動画がありました。見た感じでは、VODのタイトルが日本語化されているのが目新しい。



UIは日本向けに新しくなっているようですが、正直、UBOX4から買い換えるほどの魅力は感じない…。



疑問点としては、最新のUBOX PROSがメモリ2GB、ストレージ32GBで、Aliexpressで2万円オーバーなのに、同じメモリ2GB、ストレージ32GBのJBOXが1.4万円な件。旧モデルのPRO2(メモリ1GB)あたりを日本語化した代物ではないのかな?


しかし、Aliexpressの販売サイトではメモリ2GBとなっている。日本のAmazonでは1GBになっていたり、なんだかビミョーな感じですね。PROSが1.4万円程度で売られているので、おそらくPROSを日本向けにローカライズしたものなのでしょう。(→メモリは1GBでした)


Amazonの商品説明には、「日本限定のJBOXは、以下の三大機能がつきます。日本語のデスクトップ、日本語のシステム、日本語のAPP画面というのは、JBOXのみとなります」と拙い日本語で記載されています。Amazonのレビューでは、VODのタイトルが日本語になっていると書かれています。YouTubeの動画見た感じでも日本語にはなっていますが、オリジナルの日本語タイトルとは違う、中国語のタイトルを日本語化したもののようなので、微妙。検索はしやすくなるのかな。


日本チャンネルのプレイバック機能が搭載されているとの噂もありますが、これについては真偽不明。おそらくガセでしょう。PRO2検討中なら選択肢に入ると思いますが、PROS検討中の人はそのままPROS買ったほうがよいと思います。ま、UBOX4から買い換えるほどのものではなさそうです。


購入方法(Amazonへのリンク)
購入については以前はAliexpressなど海外サイトでの購入が一般的でしたが、現在は日本国内に代理店があるため、Amazonで購入するのが保証・返品などの点で安心です。ただし、商品の性質上、出品停止になることが多い(特にUBOXが)ので、最新の商品リンクを別ページにまとめておきます。UBOX & EVBOX商品リンクのまとめはコチラです。

・エアマウス
※付属のリモコンは赤外線でショボいので、同時購入をオススメ

1 件のコメント:

  1. 6月より、アプリの更新によりj-boxの存在価値はありません。

    返信削除