【新規出店】ヨーカドー岡山跡地にららぽーとが来るかも

コストコ絡みでググってたら岡山駅周辺の再開発話がいろいろ見つかったのでまとめておきます。

杜の街グレース
まずはすでに建設が始まっているイトーヨーカドー跡地の再開発。リョービグループと三井不動産が開発を進めています。37階建ての分譲マンションとオフィス、商業棟が登場します。


オフィス棟には岡山放送(OHK)がテナントとして入る予定。商業施設は、三井不動産が関わっているということですから、当然「ららぽーと岡山」になるのでは。と勝手に妄想。完成は2021年8月の予定。


ちなみに、隣接する北側のジョイポリス跡地については現時点では未定。


岡山ビブレ跡地再開発
岡山ビブレの跡地については、当初イオングループが再開発すると伝えていましたが、売却されました。取得したのは、ビブレB館がリョービと源吉兆庵グループで、A館がearth music & ecologyで知られるストライプインターナショナルです。


B館跡地については、両備のマンションと、源吉兆庵の新本社ビルなどオフィス棟が。ダサっ…。


A館跡地についてはストライプインターナショナルの新本社ビルとホテルなどが入居するオフィス棟が建設される予定です。ストライプの新本社ビルは、石川康晴社長のTwitter情報ではネリ&フーが手掛けるようです。こちらは期待できます。

石川ストライプ社長Twitterより

ネリ&フーの武漢ホテル


岡山駅前再開発事業
続いては、岡山駅前商店街入り口の北側、パチンコハリウッドとか駅前郵便局とかのある辺りを更地にして再開発します。こちらは野村不動産やJR西日本、奥村組などが関わっています。


事業計画によると分譲マンションをはじめ、ホテルや商業施設、アミューズメント施設が整備される模様です。野村不動産の商業施設ってあまりピンときませんが「ソコラ」とか「GEMS」などあるようです。ホテルについては「NOHGA」というブランドがあるらしい。なんか全体的にダサくねーか?



岡山駅さんすてリニューアル
現在工事が進んでいる岡山駅構内のさんすて岡山リニューアルについては、この3月に1期が完成、オープンの予定ですでに出店する店舗も公表されています。
スーパーのユアーズが復活するのをはじめ、現在中央改札向かいにあるさんすて南館の各店舗が2期工事に合わせて移転します。そのほか、新規で博多ラーメン一幸舎など飲食店が多数登場します。


第3期エリアの「さんすて岡山北館」(無印良品など)については、3月下旬ごろに全館休業し、2020年秋ごろにリニューアルオープンを予定しています。


路面電車の岡山駅乗り入れ
こちらも具体的に話が動き出しています。岡山駅東側で止まっている路面電車を岡山駅まで乗り入れようという計画。2022年度完成予定です。


路面電車については、環状化や延伸(岡大病院、日赤、岡山城、運動公園・岡大伊島キャンパス)も計画されているようです。うちの近所は圏外ですね。岡山城じゃなく後楽園入り口まで延伸すればいいのに。



山陽放送メディアセンター
岡山駅からは少し離れていますが、旧岡山後楽館高校跡地には山陽放送のイノベーティブ・メディアセンターが建設中です。現在丸の内にある本社もこちらに移転するのかな。


設計は大手の日建設計が担当。放送局以外にも約200人を収容出来るホールやカフェレストランも併設予定となっています。今年夏完成の予定です。


0 件のコメント:

コメントを投稿